カマグ~製品情報~

塩素を含まない、環境に優しい凍結防止剤とその散布装置で、高い効果を生む凍結防止システムを提供いたします。

製品カテゴリCATEGORY

カマグ液状凍結防止剤

カマグとは

「カマグ」は環境にやさしい酢酸系凍結防止剤の【液状タイプ】です。

主な用途には、道路の凍結防止重要構造物等の凍結防止階段や歩道橋の凍結防止定置式自動散布装置用薬剤などがございます。

「カマグ」は塩素化合物を含んでいないのでトンネルや橋梁などのコンクリート部への薬害の心配は特にありません液状タイプのため、散布後直ちに高い効果を発揮します。

定置式自動散布装置(オートカマグ、オートカマグJET)を、ご利用頂きますと非常に危険なアイスバーン、坂道、カーブ、トンネル内、橋梁等の凍結防止に効果的です。また、車両搭載型カマグ散布ユニットをご利用頂きますと、狭い路地、坂道などにも手軽に散布できます。

定置式散布装置(オートカマグ)を用いたカマグ使用時の路面状況
カマグ散布設備搭載状況

優れた即効性

「カマグ」は液状のため、自己溶解する必要がなく散布後直ちにその高い効果を発揮します。

高い効果と持続性

「カマグ」シリーズは低い最低凝固点(※)を有するため高い凍結防止効果を発揮します。また、成分中に気温の低下とともに粘稠性が増加する成分を添加していることから、凍結箇所で持続性を発揮するとともに、その粘稠性からタイヤの引きずり効果によって、凍結防止作 用範囲が適度に拡大します。カマグの持つ特性から坂道での散布にも適しているとともに従来の粒状で問題となっていた風による凍結防止剤の飛散も起こりません。

引きずり効果による作用面積は、散布面積の約5倍。従って、散布面積が少なくできます。

カマグG:比重;1.20 凝固点;-43℃ カマグS:比重;1.26 凝固点;-75℃以下 の二種を製品としてご用意しております。

含有氷の強度低下

「カマグ」を含有する氷は通常の氷よりも強度が小さく(もろく)なります。従って、再凍結(濃度低下による凍結)した場合でも、通常の氷より破砕されやすい(車両の通行等、加重があった場合に破砕されやすい)状態にあります。

環境にやさしい

成分中に塩素化合物を含んでいないため、散布後の塩害はおこりません。従って、植物等への生態系や自動車・橋梁・建造物等の金属部やコンクリート部への薬害の心配は特にありません(金属腐食は水道水や雨水の1/50以下です)。

主な特徴

  • 凍結防止(予防)効果があります。
  • 液状タイプですので散布5~10分で効果が現れ<速効性>に富んでいます。
  • 適正量を散布すれば、<持続性>に優れています。
  • 粘性がありますので、走行車両による<引きずり効果>はバツグンです(散布距離の5倍以上)。
  • 自然環境に配慮した組成系です。
  • 高濃度域での凝固点の上昇がないので、トンネル、アンダーパスでの使用に最適です。

各種凍結防止剤との特性比較

凍結防止効果
カマグG カマグS 塩化ナトリウム 塩化カルシウム CMA 尿素
最低凝固点(℃) -43 -75以下 -21 -55 -25 -12
速 効 性 ×
持 続 性
予想される二次的影響
カマグG カマグS 塩化ナトリウム 塩化カルシウム CMA 尿素
植  物 × ×
金属腐食 × ×
河川水質 塩分濃度上昇 塩分濃度上昇 富栄養化
その他
カマグG カマグS 塩化ナトリウム 塩化カルシウム CMA 尿素
作業性(設備含)
貯蔵性 ×

※CMA:カルシウムマグネシウムアセテート

浸漬試験後のコンクリートの外観

水道水
カマグ
塩化カルシウム

参考情報をご覧いただくために、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要な場合がございます。Acrobat Readerをお持ちでない方は、アイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。

アクロバットリーダのダウンロード

Microsoft Office PowerPoint Viewerをお持ちでない方は、アイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。

パワーポイントビューアのダウンロード