パーマ・パッチ~製品情報~

塩素を含まない、環境に優しい凍結防止剤とその散布装置で、高い効果を生む凍結防止システムを提供いたします。

製品カテゴリCATEGORY

パーマ・パッチ全天候型道路耐久補修材

パーマ・パッチとは

米国SHRP-H-353報告書で最優秀製品と認定

「パーマ・パッチ」は特殊な化学添加物、感圧プラスチック、アスファルト及び特殊な骨材等のユニークなブレンドからなるハイテク製品です。

主な用途には、道路駐車場サービスエリア等のポットホール、亀裂等の補修。

「パーマ・パッチ」はどのような天候でも、穴、割れ目、壊れた所、公共付帯設備(上・下水道、ガス管、電力、電話等)の路面欠落箇所で、その形や深さに係わらず、たった一度の施工で迅速かつ半永久的に補修できるよう開発されました。

「パーマ・パッチ」は実際にそれ自体が強度で耐久性があるため、激しい交通量でより迅速に補修します。道路、高速道路、工場や営利の駐車場、飛行場、ガソリンスタンド、軍隊基地、橋、地下鉄のトンネル、車道等の補修に「パーマ・パッチ」は最適です。

SHRPとはStrategic Highway Research Projectの略で、米国政府、国立科学院、米国高速道路・運輸協会の後援により行われた戦略的高速道路研究プロジェクトです。

特徴

  • いかなる天候の条件のもとでも、補修作業が可能です。
  • -25℃~50℃の気温範囲で使用、施行可能です。
  • 充填・転圧後、直ちに交通道路開放できます。
  • 密着性、耐久性は抜群!
  • 混ぜる必要がないので時間を節約できます。
  • 使用方法が簡単です。袋から直接穴にパーマ・パッチを注ぎ、手作業で突き固めるかプレート・コンパクターを使用する。または、通常の乗り物の往来で固めます。
  • 半永久的に付着するので費用を節約できます。
  • 濡れた舗装、水の溜まった穴にでも使用できます。
  • 表面をぴったりと閉じて水の浸入を防ぎます。
  • 突き固めた後、直ちに道路開放できます。また、道路を封鎖する必要も交通混雑もありません。
  • タイヤに付着しません。
  • 5年間の材料消費量で常温合材と比較すると83%向上し、工程は63%の短縮となり、ユーザーの皆様の全体費用を大幅に削減します。

パーマ・パッチ使用部の破損率

18ヵ月後の破損率
パーマ・パッチ 18%
UPM 26%
QPR 27%
HFMS-2 36%
従来の常温合材 52%
56ヵ月後の破損率
パーマ・パッチ 22%
UPM 38%
QPR 32%
HFMS-2 42%
従来の常温合材 65%

公的機関の評価

  • 米国政府機関の5年間にわたる破損テストで最優秀成績となり、米国各州運輸技術局が認証
  • 日本道路公団の補修材テスト、首都高速道路公団の供用テストで優秀な成績を収め、首都高速道路技術センターの特殊補修材に登録
  • 国土交通省新技術提供システム(NETIS)登録番号 TH-020017
  • 東京都建設局新技術登録番号 0401056
  • 北海道建設部新技術情報提供システム登録番号 20053003

参考情報をご覧いただくために、PDFファイルの閲覧用ソフトが必要な場合がございます。Acrobat Readerをお持ちでない方は、アイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。

アクロバットリーダのダウンロード

Microsoft Office PowerPoint Viewerをお持ちでない方は、アイコンをクリックし、手順に従いダウンロードしてからご覧ください。

パワーポイントビューアのダウンロード